【ウィスキー】山崎蒸留所来訪記

ブログを書くのが久しぶりになってしまいましたが、色々ありました。

順に書いていこうと思います。

まず、先月初めに行った「山崎蒸留所」について書きたいと思います。

日本最初の蒸留所として有名ですよね。

もし行くことを検討しておられるなら、有料の試飲付きプランがおススメです。

2カ月前の1日から予約でき、1,000円の原酒とハイボール試飲付き見学ツアープランと2,000円の特別試飲付き見学ツアープランがあります。

特別プランは予約開始5分ほどで完売する超人気プランです。

それで、もちろん予約はとれず、原酒とハイボール試飲プランとなりました。

名古屋から新幹線と在来線を乗り継ぎ1時間ほどです。

とても豊かな自然に囲まれ、水がおいしい場所です。

見学ツアーを待つ間に、有料ウィスキー試飲コーナーで一杯ひっかけとくと良いです。

山崎12年が1杯300円で飲めます。

見学ツアーもかなり勉強になります。

楽しみはなんといっても試飲。

ここでしか飲めない原酒を味わい、ハイボールの作り方を教わります。

そうそう、ここで飲めるワイン樽の原酒ですが、山崎12年の代わりに出荷されている山崎の中にしか入っていない原酒です。

ほのかにワインの香りがします。

やっぱり、山崎は水割りがいいなあ、常温で。

(写真はハイボールを作る途中。)

スポンサーリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です