【スーパーセキュリティゼロ】M@TISにアクセス出来ない場合の対処方法

 優秀なビットディフェンダー社製エンジン搭載のスーパーセキュリティゼロですが、少し判断基準が厳しい(誤検知がたまにある)ようです。

 今回は、車の修理をされている方にはお馴染みかもしれない三菱オートリース株式会社のM@TIS(Maintenance @ Total Information System、通称マティス) にアクセスしようとすると下記のような画面になり、アクセス出来ない時の対象法です。

Matis_1 その場合、スーパーセキュリティゼロのSSLのスキャンをOFFにすればアクセスすることが可能です。まず、スーパーセキュリティゼロのパネルを開きます。

ssloff_1 保護をクリックします。

ssloff_2 WEB保護をクリックします。 そしてSSLのスキャンをOFFにします。

ssloff_3 そうすれば、M@TISにアクセス可能になります。しかし、今はサービス時間外でした。

Matis_2 ソースネクストには問題を報告済みなので、そのうち直るとは思いますが、お困りの方はぜひお試しください。

スポンサーリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください