【ZEROスーパーセキュリティ】印刷できないとき(2020年版)

以前、スーパーセキュリティゼロで印刷できないときの対処を下記URLに載せました。

それからバージョンアップが何度かあり、方法が変わりましたので掲載します。

まず、タスクバーからパネルを表示します。

スーパーセキュリティの5角形のアイコンの上で右クリックをすると”パネルを表示する”というメニューが表示されますので、それをクリックします。

次に左にあるメニューの中の”保護”をクリックします。

ファイアーウォールの設定をクリックします。

遮断ルールを追加をクリックします。

”このルールをすべてのアプリケーションへ適用”をONにします。

”許可”がONになっていることを確認し、”種類”は”プライベート”、”プロトコル”は”6.TCP”にして上のほうの”詳細設定”タブをクリックします。

”カスタムローカルアドレス”をONにします。

”IP:”にプリンタのIPアドレスを入力します。(例は192.168.1.100ですが、個々によって違います。)

それでOKを押せば、ファイアーウォールによるブロックが外れて印刷できるようになります。

スポンサーリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください