【イヤホン】ゼロオーディオZH-DX240-CIを試す。

 密かに待っていたのですが、とうとう発売されましたので購入しました。ダイナミック型イヤホンZH-DX240-CI。三千円で二万円相当の音がする、と巷でうわさのゼロオーディオの新製品です。

 カーボンとアルミ削り出しボディが特徴的ですね。周波数は8Hz~70,000Hz。ハイレゾ音源対応です。

 肝心の音はというと・・・かなりイイ!です。迫力ある低音が響きますが、ドンシャリではありません。中音もよく伸びて、高音もきれいに鳴ります。なんといっても音の分離が大変良いです。どれくらい良いかというと、今まで聞こえなかった音(アーティストのブレスなど)まで聞こえます。

 イヤホンよりヘッドフォンの方が音が良いと思うのですが、このZH-DX240-CIだと、イヤホンでも良いかな、と思ってしまうくらい良いです。それくらい音が良いのと、イヤホン独特の、あの”頭の中心で音が鳴っている感覚”の良さが最大限発揮されています。

 欠点は、
 ・周りの音が一切聞こえないこと。
 歩きながら聞くと車や人の声が聞こえず、大変危険です。

 さらに、
 ・ケーブルに触れた時のカサカサといった音が大きめ。
 なので、このイヤホンは”部屋でじっくり音楽を聞くとき用”ですね。

 あと、ネットミーティングで使用してみましたが、周りの音が一切聞こえないので非常に聞き取りやすかったです。

 音楽がとても心地よく聞こえるZH-DX240-CI。もちろんゲームで使用しても迫力ある効果音が楽しめます。正直、iPhone5Sの音が良いと思ったのはこのイヤホンが初めてです。

 価格は7,000円弱と前商品よりも少し高めですが、コストパフォーマンスは十分です。ゼロオーディオZH-DX240-CI、おススメです。

スポンサーリンク

2件のコメント

  1. 『iPhone5Sの音が良いと思ったのはこのイヤホンが初めてです。』

    逆を言えばイヤホンが良ければ音が良くなる、ってことですよねぇ。

    1. そうなんですよね。
      これには驚きましたね。
      iPhone5sの音が気に入らなくて、ウォークマン買おうかと思ってましたけど、このままでもいっか、と思いました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です