ドアのチャイムを簡単にカメラ付きにする

最近、セールスや勧誘が多いのでカメラ付きドアホンにしました。

配線しないで簡単に取り付けられるものです。

アイホンのWL-11、実売価格は約1万円ととてもリーズナブルです。

まずこの古いチャイムの蓋を外します。

金具も外し、電線に絶縁処理します。

ちなみに今回は雨が入ってこない場所なのでビニールテープで絶縁しました。
枠をねじ止めします。

あとは本体をはめて完成。

アルカリ単三乾電池6本で2年もちます。

廊下とダイニングを通った奥の寝室でも十分に電波が届きます。

本当に簡単でした。

スポンサーリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です