【プリンタ】EP-709AをIP固定にする

 

 プリンターがうまく動かない時は、いくつかの原因といくつかの解決法があるのですが、今回はIP固定のお話です。

 EPSONの安価なプリンタだと前面に液晶がついていればラッキーで、液晶がついていてもすべての設定が行えない、と何かと不便です。

 しかも、家庭でプリンターって毎日使うわけでもなく、たまに使おうとするとうまく動かなかったりして、時間が結構取られます。

 プリンターはEPSONのEP-709A。1万円弱で購入できたお手軽プリンターです。

 まず、DOSプロンプトからpingを飛ばすか、ルーターの設定画面から接続状況を見てプリンターの現在のIPアドレスを調べます。

 IPアドレスさえわかれば、ブラウザからIPアドレスを指定してプリンターの設定ページを開きます。

(例)http://192.168.0.14

 

 プリンターの設定ページが表示されたら右上のプルダウンメニューを詳細設定に切り替えます。

 詳細設定画面が表示されたらネットワーク基本の設定からプリンターのIPアドレスを入力していきます。

 IPアドレス:設定したいプリンターのIPアドレス。(例:192.168.0.241)

 サブネットマスク:255.255.255.0

 デフォルトゲートウェイ:ルーターのIPアドレス。(例:192.168.0.1)

プライマリーDNSサーバー:ルーターのIPアドレス。(例:192.168.0.1)

セカンダリーDNSサーバー:ルーターのIPアドレス。(例:192.168.0.1)

 上記4項目を入力したら下にスクロールして、次へボタンをクリックして設定を反映させます。

 これで、プリンターのIPアドレスが固定になります。それでプリンターを使用しようとしてうまく繋がらないといったことが改善されるかもしれません。

スポンサーリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です