PowerDVDの無償アップグレードパッチ

 久しぶりにPower DVD 11 ultraを立ち上げたら、アップデートの案内が表示されました。案内に沿ってアップデートすると、なんとバージョンが上がりました。PowerDVD 12です。リビジョンが上がることはあってもバージョンが上がることは珍しいので驚きました。

対象は?

 無料アップデートの対象となるのは・PowerDVD 9・PowerDVD 10・PowerDVD 11です。

方法は?

 CyberLink 公式アップデートページにアクセスして持っているPowerDVDのバージョンのところを参照し、アップデートパッチをダウンロードします。後はそれを実行すると自動でインストールしてくれます。

注意点

 PowerDVD 12のサポートOSはWindows 8/8.1、7、Vista、XP SP3となっており、Windows10の方は新しいのを買ってね!ということだそうです。それで、Windows10で使用する場合は自己責任になります。今のところ、こちらのWindows10環境では正常に動作しております。

スポンサーリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です